FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

18Nオルゴール

18Nオルゴールと書けばムヅカしそうですが、いわゆるどこにでもあるゼンマイ式の
宝石箱に組み込まれていたり、小学校で卒業制作に木彫りをした中に好きな曲目を
選んで入れたりするごく簡単なオルゴールです。
我が家にも探してみると10個ほどありました。
なんと、風呂の湯を張るときにジ~ジッと回すニワトリ(写真)もそうでした。
もう一枚の写真はメカの見えるコインケースです。
タイマー

最近、この18Nの編曲をしています。
1曲編曲すると大量な数の需要があります。
これまた制限の多いもので、まず1回転の長さが決まっています。
筒をのばすと4・5センチ位でしょうか。そんなにないかも・・・
1回転15秒程度です。そして18個の音しか使えません。
櫛歯が18本しかないのです。
連打を余儀なくされる曲では櫛歯を2本以上使わなくてはいけないものもあり
どんどん使える音数が減ってしまいます。
きわめて短いワンショットのメロディーをくり返しくり返し聴くのですから
この地球上にあるすべての曲を知らない曲でもどこが最適かを見極めなくてはいけません。
そう思いながら家にあるオルゴールふたを開けてみてくださいね。
コインケース
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけメッセージを送る

No title

パリのLizucaです。普通のオルゴールの編曲も始めたのですね。大変そうですが、頑張ってね。それにしても、オルゴールがうちに10個もあるなんて。うちには皆無。汗。ところで、パリはもう黄葉も目立ってきて、夜は冷え冷え、虫の声も。もう、夏は終ったのね。悲。

No title

Lizucaさんおげんきですか?そうですか、Parisはもう寒いですか。
みんなみんな元気にやっていますか?
Palais Royalの近くに「アンナジョリエ」というオルゴールショップがあります。
一度訪ねてみてください。今度一緒に行きたいです。
こちらはまだまだ蒸し暑い夏です。