FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

ヴェルサイユ宮殿

今日はとても気持ちのいい日曜日で朝からどこへ行こうか
候補が3つ位ありましたが、既に10回は行っている
ヴェルサイユ宮殿へと向かいました。
いつもは鉄道を使って行くのですが別のルートで行ってみようと思い
バスを利用しました。
バスだと正面に着くのでお土産屋さん通りを歩きません。
ヴェルサイユ1IMG_5001
来るたびに改装され22年前に始めて来た時のような歴史の重さを感じなくなりました。
やはり観光地化されているようです。
今まで内庭にあったルイ14世像も正門から出されて入り口の道路のところに立っています。
ヴェルサイユ2IMG_5002
今回は宮殿に入る気は無くチケットを買うために並ぶ必要はありません。
7800ヘクタールあるという敷地を探索したいと思いました。
広島市より広いかも・・・
まずはプチトレインに乗ります。
ヴェルサイユ3IMG_5014
ナポレオンが滞在したという大トリアノンは2年前に入ったので通過。
ヴェルサイユ4MG_5003
次はマリーアントワネットが暮らしたという小トリアノン。
ここも12年前に入ったのですが一旦降りて入館料の要らない中庭まで入りました。
ヴェルサイユ5IMG_5005
プチトリアノンの中庭
ヴェルサイユ6IMG_5006
歩いてグランドカナルへ。
天気の良い日曜日なので多くの人たちが芝生の上でくつろいでいたりボートに乗ったり
していました。
ヴェルサイユ7IMG_5012
グランドカナルから見たヴェルサイユ宮殿
ヴェルサイユ7IMG_5011
車があれば庭を全部回ることが出来るのですが車で連れて行ってくれる人を探したいものです。
マリーアントワネットは12のわらぶき屋根の農家や水車のある村を作らせたり、
羊や馬の牧場があったりで一日ではとても回ることは出来ません。ゴージャスな泉もあちらこちらにあり
その時代の傲慢政治が思い浮かびました。
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけメッセージを送る