FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

パンの笛

ひろしま美術館で毎月第二土曜日に催されるミュージアム・コンサート。
今月はパンフルート奏者の岩田英憲さん。
漠然と知っていた音と姿。

パンフルートとはギリシャ神話に登場する牧神パンが吹いたことからこう呼ばれるように
なったらしく、他にも呼び方は色々あって、たて笛を束ねて様な形をしています。

私の好きな「カヴァティーナ」「カンパニュラの恋」や民謡、映画音楽、クラシックなど
ゆったりとしたメロディあり、激しいものもあり、初めて聴いたパンの笛、魅力的でした。
岩田先生とお近づきになれて、また一つ編曲イメージが膨らみそうです。
ルーマニアの民族楽器、基本はト長調の音階ですが、世界の音楽を演奏するため
色々な調の笛を作られています。
パンフルート2  パンフルート3
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけメッセージを送る