FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓄音機とオルゴールのコンサート

昭和の音楽を楽しむ蓄音機とオルゴールのコンサートに
昨夜急遽出演することになりました。
出来上がったばかりの手話曲「つないで♪つないで」もひっさげて
午前中のピアノのレッスン終了後、家を飛出し会場へ向かいました。
なにせ、ペピートが歌う曲も手話曲も演奏してもらうのは初めてなので
リハーサルをしなければいけません。
エジソンが蓄音機を発明したことによってオルゴール業界は衰退しました。
オルゴールには人の声が入らないと言う事が原因です。
どちらもアナログで手回し、ゼンマイの動力は同じです。
今でこそ、電気、電池、ソーラーなどありますが
当時は息、足踏み、手回し、ゼンマイを使っていました。

蓄音機は修理、収集されていてとても良い状態で聴くことが出来ました。
当時の美空ひばり、石原裕次郎、島倉千代子は素晴らし歌唱力だったのですね。
色んなメカのお話も聞き勉強になりました。
296228_436382563125443_211531781_n[1]

aIMG_5203.jpg

aIMG_5205.jpg
スポンサーサイト

つないで♪つないで

手話曲「つないで♪つないで」が完成しました。
ネコでイラストを作成中ですがこの曲で新しい展開があるかも知れません。
明日打ち合わせに行きます。
aつないで!cid_7F034C49-7E6B-4F84-8922-4CA2AF7A9CE7

アートな介護

7月11日から17日まで福屋八丁堀本店7階画廊で
「アートな介護」が催されています。
手回しオルゴールも出品されているので足を運んでみました。
ペピートの編曲した童謡唱歌のCDも販売されています。
aIMG_20130713222522.jpg

a1012813_457306717699694_597560688_n[1]

ドービニーの庭

フランス滞在中、予定外に行くことになったオーヴェルシューロワーズと言う町。
画家ゴッホ終焉の地。
この町で70作品を描いたと言われます。
駅を出ると正面に「ドービニーの庭」があります。同じ構図でスイスの美術館と
広島美術館にこの作品があります。
数年前、スイスの絵には猫がいて広島の絵には消された痕があると
話題になりました。
記憶が薄れないうちに今日、広島美術館に向かいました。
何度も訪れて見ている絵ですが、実際現地に行ってから見ると
また違った印象です。
ドービニーの庭の開園日は木曜日から日曜日。
水曜日に行ったので入ることはできませんでしたが
柵の外から写真を撮りました。
100年以上前の作品ですし、絵の方はカナリデフォルメされています。

ドービニーの庭1
右端に教会が見えます。絵では近くに描かれていますが実際は離れています。
ドービニーの庭2
この町はゴッホの描いた場所にその絵の看板が取り付けられています(左下)
広島美術館パンフ
広島美術館の看板作品になっています。

カフェ・シーニュ

更新が一か月も滞っていました。
日本を長期不在にしていたので仕事量も半端でなく
黙々と編曲、作曲作業でピアノに向かっていました。
今日は久しぶりの外出で
今制作している曲を手話で表現しようと思い
カフェ・シーニュを訪ねました。

シーニュ(signes)とは英語読みをするとサイン。
合図をするとか、サインを書くということもありますが
フランス語で手話と言う意味もあります。
ペピートの作った詞と曲に施設長のゆかりさん美しい手話を付けて頂きました。
あとは習ったとおり出来るかどうかです。

オルゴールで伴奏できます。
ピアノやギターが無くても弾けなくても
手回しオルゴールとペピートの作ったミュージックカードがあれば
どこでもできます。
「つないでつないで」と言うタイトルなので
この歌でみんなが楽しくつながっていけばいいなぁ。
aIMG_5195.jpg

aIMG_5193.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。