FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペピートと仲間たちのコンサートを終えて

昨日、年に1回「星ビル」でのコンサート「ペピートと仲間たちのコンサート」
無事終了する事が出来ました。
これも、我がメンバースタッフ、星ビルさん、そしてご来場頂いた皆さんのおかげです。
心から感謝いたします。

いつもは優雅でゆったりとした星ビルのフロアが昨日は多くの人であふれ
活気に満ちていました。

この日の為に曲を作り、趣向を凝らし、演奏できる手回しオルゴールの特徴を
存分に披露する事が出来とりあえずは満足と言ったところです。

まだまだ可能性のある楽器なので、これからも進化できるよう努力していきたいと思っています。
中国新聞ニュース

プログラム表紙
スポンサーサイト

ペピートと仲間たちのコンサート

星ビルでのコンサート「ペピートと仲間たちのコンサート」が
いよいよ明後日になりました。
リハーサル風景の写真と記事が中国新聞、岩国、柳井版に今日掲載されました。
メンバー全員コンサートに向け気持も前向きに進んでいるところです。

私達4人で創りだす音は世界でも、稀(まれ)。
コンサートに足をお運びいただける方、是非是非堪能して帰って頂けたらと
心からお待ちしております。
当日は中国新聞本局からも取材に来て頂けるそうで感謝の一言です。
皆さんのお力を借りて
ペピートのオルゴールそしてメンバー皆で世界に羽ばたけますように。
中国新聞岩柳


お月見コンサートの反省会

9月23日に行われた反省会が近所の公民館でありました。
っと言っても徒歩で20分。その後打ち上げがあると言う事で
日ごろ車でしか通らない道をテクテクと楽しみながら歩いて行きました。
反省会と言ってもたいした問題点もなく、その後打ち上げ会場のお店へ…
この地に越してきてビギナーの私。こんな店があるのかと参加できたことが
とてもうれしかったです。
解散後、飲み足りなくて一人で知り合いの店へまたまた徒歩で向かい
先ほど帰宅。
愛猫のお迎え、お待たせしました。飲みました。
メールの嵐、今日は出来ません。ごめんなさい。
明日頑張りますので今日は寝ます。
久し振りに美味しいもの食べて、いっぱいお酒飲んで良い一日でした。
みなさん有難うございました。
お月見コンサート①
お月見コンサート

星ビル「ペピートと仲間たち」のコンサートに向けて 

11月28日(日)のペピートと仲間たちのコンサートに向けて
日々楽曲製作、練習の毎日です。
ところで
          明日17日 水曜日 午後7時~
          FM廿日市ラジオ がんばるjin 
         
         
          にメンバーの一人、サックスの山本恭子が出演します。
          生演奏もするようです。

電波の届く方は是非ラジオのチャンネル 76.1MHZ  に合わせて聴いてみてくださいね。
応援メッセージメールは

     FM廿日市ラジオ

どうぞよろしくお願いいたします。

魔法使いブログ

RCCラジオ

あわただしくアンテナを立てて打ち合わせしてCM後20秒で本番。
オルゴールの音色から始まりいつもの様にオルゴールの説明をすればよいと…
生放送は初めてで言葉に詰まってしまう。
リポーターの方は素晴らしい。
間髪いれず次々と言葉が出てきます。
このオルゴール今初めて見たはずなのに…
何とか乗り切れました。
コンサートの案内も出来ました。
放送終了後の電話とメールのあらし。
確かな手ごたえありましたよ。
スタッフと・・・  中継車
                       中継車です。

RCCラジオ生放送

明日は11月10日イイ音の日だそうです。
そこで突然ですが、それにちなんで、明日RCCラジオ
午後1時20分頃生放送出演します。
3分程度ですが、中継車が我が家にやって来ます。
お時間がある方は是非チューニングを合わせてください。
何がどうなるかはまだ分かりません。
少しだけ手回しオルゴールの音が聴けるはずです。
よろしくお願いします。
RCCラジオ11月10日午後1時20分頃

ピアノ・アレンジ講座 開催

クリスマスに向けて、クリスマスソングをピアノでどの様に楽しむか。
ポピュラー曲をどのように編曲すれば楽しめるか。
楽譜通りに弾いてもつまらない。既成の楽譜をそのまま弾いても難しい。
等など、数多くの編曲出版されているアレンジャーからの視線で伝授がありました。
講座1
講座2
30名近い9割方はクラシックピアノの先生方が参加され目から鱗の120分でした。

主催者側から見て皆さん熱心に耳を傾け、メモしておられる姿を見て
継続していかねばと心新たにした講座でした。
今後、続けていければピアノの先生だけでなく、他の楽器をされている方も
生徒さんでも参加して頂きたいと思っています。
新しい観点から音楽を楽しめると思います。

私的にはとても疲れましたが、明日から次の目標、「星ビル」でのコンサートに向けてもう奪取です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。