FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Je suis dans la lune.

9月も明日で終わってしまいます。
まだ気持は猛暑のまま
日々追われていて今年9か月も何してきたんだろうって…

今日は5週目の水曜日、お休みです
お誘いは色々あったけど今日一日家にいる事でやっつけなければいけない事が
あって、半分くらいは片付いたかなぁ。

庭を見るとしばらく世話をしていないのでシシトウガラシが真っ赤になってました
ししとうがらし
もう食べられませんね。どうしたらいい?どなたかおしえてくださ~い。

今日のタイトルJe suis dans la lune.(ジュ スイ ドン ラ リュンヌ)
直訳→私は月の中です。
フランス人はボンヤリ、うわの空でいる事をこのように言います。
まさに午前中の私は月の中にいました。

「星ビル」でのコンサートに向けて曲作りに励んでいますが、「月の中(dans la lune)」
と言う曲を作りました。オルゴールとピアニカで演奏します。
不思議な曲です。自分が月の中にいる感じで普通の脳から脱皮して書きました。
どの様に説明して良いか分かりません自分でもコード付けが出来ません

そうそう、なんかラジオのコミュニティ放送に出るみたいです。
この曲を演奏します。またはっきりした時、お伝えします。

「星ビル」のペピートと仲間たちのコンサートでも演奏します。
見に来てくださいね。
今日は手回しオルゴール20Nと33Nを同時に回して奏でる曲を作りました。
二人で息を合わせて回します。二人いないとアレンジが完成しません。
PCのmid.データに合わせて一台ずつ回しながら試しました。
これも見に来てくださいね。
ディスクオルゴールの曲も2曲作りました。「キセキ」と「エトピリカ」
まる~く切るのがまだ下手だ

今日の引きこもりは疲労回復に役立ついちにちでした。
あすからまた頑張ろう~ね。しいちゃんとあっちゃんです。
しいちゃん あっちゃん
スポンサーサイト

ペピートと仲間たちのコンサート

今年も恒例、「星ビル」でのコンサートを企画しています。
昨年よりも増してパワーアップ多分
手回しオルゴールを中心に私達のサウンド聴いてください。
何処にもない、これまでにない、気の合った女性4人で音づくりをしています。
作曲、編曲、演奏。きっと新しい風が吹くでしょう。
どうぞ足を運んでください。
チケットのお申込み、お問い合わせは「ペピートのオルゴール」ホームページより
「お問い合わせ&ご注文」からお願いします。




ペピートと仲間たちのコンサート
2010年11月28日(日)
1回目13:00~14:30
2回目16:00~17:30


当日券3,000円,前売り2,500円,小中学生2,000円
1ドリンク付き

演奏者オルゴール 山田千秋
       サックス  山本恭子
        ピアノ   森瑞恵・串田千代美

演奏予定曲:イパネマの娘  朧月夜  星に願いを  カバティーナ  クリスマスメドレー その他



チラシ0002

ディスクオルゴール

今年3月頃ディスクオルゴールを紹介したのですが
編曲の為お借りしていたものでした。
メーカーにも在庫がなくなり製造も未定という事で
売れ先が決まり2週間程度でお返ししました。
所有者は多いもののソフトが少なく、お気に入りの曲を注文されたいと言う事で
試しだけ出来ればと裏の裏からムーブメントだけ注文しました。

このオルゴールを聴いてくつろぐ時間が今の私にはありませんので・・
出荷前の確認をするだけです。

メカや基盤など自分で半田付け等すればカナリ安く仕入れられたのですが
自分でする気力体力無し
で…最小限の箱を付けてもらい組み立てたものを送ってもらいました。

それがなんと素晴らしいのが届いたではないでしょうか。
モーター音が少しある?箱に傷がある?と言われてましたが、何も分からない。
わがままばかり言ってスミマセン。
オルゴール業界の方々には一方ならぬお世話をして頂いております。
申し訳ない。感謝します。そして編曲頑張りますね。
20Nディスク
    櫛歯 メカ部分櫛歯が20本

高須ふれあいお月見コンサート

心配していた雨も早朝に止み無事「お月見コンサート」が行われました。
短い持ち時間でしたが、トップバッターで生徒たちも参加してくれて
良いコンサートが出来ました。
体育館のような大きな会場で300人~400人の前での演奏は初めてでしたので
特に音響が気になっていましたが、スタッフの皆さんのおかげで
なんとか良いコンサートになったと思います。有難うございました。
プログラムお月見コンサート1

a la maison2

Charを見て大騒ぎして帰ってから急に歯が痛くなりました。
気のせいかと思っていましたがその夜痛みで眠る事が出来ませんでした。
今日は朝一で歯医者さんへ。
案の定、神経までやられていて長時間の治療。
でも、この時とばかりに目をつむって寝ちゃいました。
疲れが溜まっているのでしょう。

分刻みでバタバタした一日でしたが一つうれしい事がありました。
3月のNHK放送を見て問い合わせて頂いた方が今頃になってオルゴールと
CDを注文して下さり、先週金曜日に発送したのですが、届いたとの電話を頂きました。
80歳になるご婦人で、三年前に認知症の御主人を亡くされたとの事。
その後、オルゴールの魅力に惹かれ色んなオルゴールやCDを買われているらしいのですが
やっと思い通りの音色に出会えたと…言ってくださいました。
他のCDは多分デジタルで「a la maison」は生音を録音したもので音質が違います。
色んなお話をされ私の方が癒されたような気がします。有難うございます。

しばらく聴いていなかった自分のCDを今日は聴いてみました。

11月に予定している星ビルでのコンサートにも足を運んで頂けるようで
お会いできるのを心待ちにしています。
cd2_20100922015644.jpg改めて聴くと頑張ってアレンジしてる曲もあるなって…自画自賛?


杜フェスに行きました。

猛暑の疲れがやってきた今日この頃。
でも、まだまだ突っ走っていなければいけません。
報告しなければ置けない事が山のようにあるのに、それを差し置いて
昨日は恒例の杜フェスに行ってきました。
目的はやはりChar
音で魅了するとはこの事で、もちろんギターを持つ姿の麗しい事
キャー!!!目の前で聴かせていただきました。
杜フェス 006
さあ、23日はお月見コンサートCharのパワーもらって私も良いステージにしますね。

瀬戸内海クルーズ「銀河」

台風が去った後も以前と同じ暑さ。
朝晩は少し涼しくなったと言うけど変わらない気もするし。
こんな時船に乗って海を眺めてぼんやりするのもいいかなぁ

瀬戸内海クルーズ船「銀河」
ランチクルーズ、ディナークルーズ、船上ウェディングなど
宇品港から2時間余りの遊覧です。宮島沖を回ります。

かつて軍港の宇品港を舞台に作られた曲「みなと」
「銀河」で流しています。
もちろん、わたくしpepiteの編曲で手回しオルゴールにモータを付けてエンドレスにしました。

停泊、出港準備中の船内は案内されましたが
実際に乗船した事ないんです。
知人はわりと「乗ったよ~友達の結婚式で~」とか「会社の忘年会で~」
とか言っています。
pepiteの曲でお迎えしますよ。
どなたか私を船に乗せて~
銀河クルーズ

「お月見コンサート」へ向けて

この猛暑の中、過酷な1週間の終わりの土曜日、
9月23日(木・秋分の日)の「お月見コンサート」会場となる
高須小学校体育館に音響設備確認に行きました。

こんな大きな会場で演奏するのは初めてで、埋め込みの大きなスピーカーに
音を出すまで試行錯誤。
なんとか音が出てホッ
舞台のそでは風も通らなく汗だく(^0_0^)

オルゴールに合わせて初めて歌います。
小学生の生徒たちに参加してもらってリコーダーも演奏します。
私も吹きます。オルゴールは小2の女の子が回しますよ。可愛いです。

持ち時間10分弱しかないので3曲しか出来ませんが、音が出た事で
不安から急に楽しみになりました。

オルガン六甲オルゴールミュージアムでストリートオルガンを回しています。
曲は多分「六甲おろし」だったかも~

オルゴール作り

一般的にほとんどの家庭のどこかにあるオルゴールはこの18弁オルゴールです。
宝石箱、タイマー、置物、等探してみてください。
一番需要の多いオルオールですから。
製作の手順を紹介します。

1.まずは編曲をしなければいけません。
  今回はサックス奏者MALTA氏の「High pressure」を編曲しました。
  フュージョン系のアップテンポの曲です。
  オルゴールにするのは至難の業。18個の音しか使えません。
  機能上連打できません。
2.楽譜をデータ化して櫛歯を削ります。
  櫛歯真中に櫛歯があります。
 調律
櫛歯を削りながらはじいては前面の機械で波長を合わせていきます。
シリンダー1
シリンダー(直径1センチ余りの筒)を差し込みPCからデータを送り内側から押して突起を作ります。
シリンダー2突起が出来ました。曲が詰っています。
シリンダー3シリンダーにキャップをしています。
シリンダー5
突起の高さを揃える為やすりをかけています。
取り付けゼンマイと一緒に台に取り付けます取り付け2
櫛歯を取りつけています。ここが大事!!音色が決まる!!
共鳴箱
共鳴箱の上で音を確認しながら櫛歯の位置を調整します。
ケースケースに入れて出来上がり。
オルゴール1号完成しました。オリジナル1号です。



神戸、六甲行き

シリンダーオルゴールを作るべく、神戸六甲山に行ってまいりました。
これまで車で送迎されていたのですが、この度は自力で行こうと…

徒歩で広電草津駅草津電停 そして西広島からJRで広島駅へ
新幹線で新神戸新幹線神戸地下鉄神戸地下鉄
またJRで三宮から六甲道へ神戸JR
ケーブル乗り場までバスケーブル乗り場行きバス ケーブル乗り場
ケーブルカー 六甲山頂バス六甲山頂バス
到着しました~~~♡ホールオブ・ホールズ
ホールオブホールズ  鉄道マニアみたいですね。次回はオルゴールを紹介しますね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。