FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペインティング☆彡

5週目は音楽教室はお休みになる事が多いです。
と言う事で、今日明日あさっては仕事はおやすみ
午前中はのんびりして、でも頭の中は仕込まなければならない曲や物事がグルグル回って
はかどらなくて、まあ明日もあるさ!!って感じで一日は終わってしまう(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

自分だけのオルゴールを作りたいとトールペイントをお願いしていて
出来上がったと連絡頂いたので取りに行きました。
初めての試みなので、第一号はカルク少しだけ描いて頂きました。
何処にもない私だけのオルゴールになりましたョ。
オルガニート1
オルガニート2オルガニート3オルガニート4う~ん!!!シック・・・
スポンサーサイト

音楽!!!④

昨日も今日もカナリの雨が降りますね。
畑の野菜たちはとっても生き生きと育っています。
元気がないのは水やりが少ないせい??
ゆっくり水をまく時間が取れないから。
キュウリさん、トマトさん、ピーマンさん、ナスビさんごめんなさい。

ところで、どういうわけか毎日の更新です。
今日は一日家にいて編曲活動
「龍馬伝」の編曲で行き詰り集中できなくなり、他の曲を何か弾こうと書棚を見ていると
ずいぶん前に買ったフランス語の問題集が目にとまり開いてみると
10頁位しかやっていない
続きをやり始めたけどなんと分からない単語の多いこと
電子辞書も近くにないので取りに行くのも面倒で、かるく流しちゃいましたよ。
もっと定期的に勉強しようっと!!!
久し振りのお勉強をしながらかけていた音楽は山下達郎。
「ON THE STREET CORNER1」
ほとんどが達郎さまの声だけで重ねて録音されているので
ず~っとかけていても邪魔になりません。素晴らしい作品です。
山下達郎ジャケット

音楽!!!③

今日は久し振りに聴いたCDを紹介します。
リー・リトナーのギターとデイブ・グルーシンのコラボによる
「TWO WORLDS」と言うCDです。
JAZZの世界の二人がクラシックの名曲をエレガントに
編曲し演奏しています。
10年くらい前に買ったと思いますが
1曲目のバッハのコンチェルトを聴いた時、失敗かな?
と思いましたが、聴いているうちに奥深さを感じ
今ではふと聴きたくなる一枚です。
7曲目の「River Songs」は「川は広い」と「シェナンドー」と言う
曲のメドレーで特にシェナンドーが鳥肌物でそういえば
介護のCMや映画の容疑者室井慎次のバックに流れていました。
その後ショップで「シェナンドー」を探し、多くのCDの中から
大貫妙子が歌っているCDを選びました。そのCDはまた後日紹介します。
約30年前、デイブグルーシンのピアノに憧れ、リーりトナーのキャプテンカリブを
良く聴いたものです。
音楽と一緒に、私も一緒に月日が流れて、癒される落ち着いたサウンドになっています。
TWO WORLDS
ワールドカップサッカーに興奮しながら、激しい雨を楽しみながら、
明日は部屋にこもり、7月末発表会で弾く「龍馬伝」と
うたのおねえさんの注文、残り一曲「大きな古時計」、納期6月中!!の編曲しなければ。

音楽!!!②

今読んでいる本を紹介します。
「千住家にストラディヴァリウスが来た日」
タイトルにあるように千住三兄妹、
日本画家 千住博  作曲家  千住明
ヴァイオリニスト 千住真理子の母親
千住文子さんが書かれた本です。
今はまだ三分の二しか読んでいませんが
とても興味深く読み終えるのは時間の問題です。

理系で大学教授の厳格な父親に育てられた三兄妹。
だからこそこうなった三兄妹。
「遠回りをして目標を達成する」なかなか目先の損得に惑わされます。
とても数億円と言うストラディヴァリが買える家ではないと言いながら
やはりそれが来るべき家だったのでしょう。

千住家にはストラディヴァリがあって当たり前、と思っていたけれど
それを手に入れるのは並大抵ではなく莫大な借金をしている様です。
でも、その借金を返すために与えられる仕事は幸せでしょう。

今から300年以上も昔の楽器が色んな人の手に渡り
色んな経路をたどり彼女のもとに。
千住真理子のヴァイオリンが聴きたくなりました。
表紙

音楽!!!①

職業柄、音と名がつけばなりふり構わず奪ってしまおうと思う癖があります。
音楽のジャンル、ナショナリティー、インスタルメント(楽器)
それにまつわるリズム、トーン、テンション。
出来る限りの音を糧にして自分の音を作りたいと思う今日この頃です。

前置きはこのくらいで、今後与えられた音楽をこのブログに残しておこうと思います。
今日は第一弾!!!です。
キャバレロジャケット
1962年に来日した際録音されたレコードです。
日本の曲をキャバレロのイメージで編曲、ピアノ演奏されています。
1.荒城の月
2.城ケ島の雨
3.花嫁人形
4.雪の降る街を
5.花
6.浜辺の歌
       等など
日本特有の陰旋法のメロディーが見事にラテンのリズムに乗り
明るくハーモナイズされています。

30年くらい前にパーティ―などのお仕事していた時に
それ風???に弾いていたラウンジピアノ奏の大御所でしょ!!!
テクニックをこれ見よがしに弾きまくるピアノ。
音数の多さ、明るすぎるサウンド。
とっても懐かしく、また今、参考になり、楽しめました。
音楽したくなりました。

ヤクルト戦

心配していた雨もなく、昨日と打って変って晴天。
初めてのZOOMZOOMスタジアムに足を運びました。
年間指定席を分けて頂きバックネット裏ピッチャーの真正面。
私の前は記者席らしく皆、ビデオカメラを設置しパソコンやスコア表を付けていました。
ホームランも出て5対1でカープの快勝。
ビールもいっぱい飲んで楽しい一日でした。
招待して下さってありがとう。
さあ、うたのおねえさんの編曲仕上げなきゃ
月末は巨人戦に行く予定です。
セレモニー 
お立ち台
     お立ち台 マエケンと嶋選手
ビールもちろん、イ~ッパイ ビールを飲みました。
aoki.jpg私はヤクルトの青木が好きです

うたのおねえさん

三月末に超特急で仕上げた?代目の‵うたのおねえさん’がコンサートで歌われる曲を
手直し編曲しています。
歌いにくいところや調を全音下げての注文で移調したりしています。
梅雨に入ったこともあるせいかどうか、体調も悪く、今日中に8曲仕上げたかったのですが
ボンヤリ、のんびりしすぎで2曲しか出来ず明日には何とかしなければ・・・
歴代のうたおおねえさんの皆さんそれぞれ精力的に活動されているのですね。
私も頑張らなくては。
先週はわりとうれしい事ばかり続いたので、これをパワーにやりますよ~♡

我が家のきゅうり第一号が出来て今日食べました。
まあぁみずみずしい、新鮮、収穫の時期には店頭のキュウリも安い。
高値の時に出来てくれればねぇ。
きゅうり

まったり~

常に何らかのことに追われる毎日。
昨日納期の16曲をゆうパックで発送しとりあえずホッ!!!としたところ。
気がつけば、こんなに暖かくて家着はまるで夏、
庭を見るとローズヒップが花を咲かせていました。
猫たちも日陰でまったり横になっていて気持よさそう。
さあ、明日からまた怒涛の日々が続きそうです。
ローズヒップ neko_20100605145753.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。