FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル曲

今月のオルゴール編曲注文が一段落したので、古いオリジナル曲を
作りなおしています。
一つは約30年余り前、知り合いのバンドマンが何かのオーディションに応募したいと
是非、私の声で歌ってほしいと言われ録音した作品です。
当時の音楽サウンドが蘇ります。
あの、ユーミンがデビューした頃ではないでしょうか?
HDD付きステレオを買った事でハードに移行しているときに出てきました。
メロディーと歌詞を譜面に書き出し、最近のハーモニーに変えていきます。
そして、あれから30年余り培ってきた音楽の知識とセンスを混ぜ込み
今風の曲に仕上げるつもりです。
発表の場、キットあります。お楽しみにぃ

二つ目の曲は、約20年前、広島市が何かのイベントでの曲を募集し、
応募した曲の譜面が出てきました。
その当時、私なりにいっぱいいっぱいで書いた様子がうかがえます。
曲を作り、仲の良かった今は東京町田市に住む友達に渡し歌詞を付けてもらいました。
彼女は当時、日本語学校の教師、上智大学ロシア語専攻卒で広島からイスタンブール、
ドバイと渡り歩き、とても人間味あふれる才女で信頼していました。
とても良い歌詞を付けてくれましたが、残念ながらボツになった作品です。
それを、リメイク(メロディーの見直し・追加、歌詞の見直し・追加)をして
オーケストレーションをしたい。
因みにピアノでのイントロ・間奏・エンディング・伴奏は出来上がっています。
小学校などで歌ってもらえればと手配しているところです。
これもこれもお楽しみにぃ


昨年「隠れ家カフェくらら」さんに手回しオルゴールを持ってお邪魔しました。
とても美味しいケーキとコーヒーをごちそうになりお土産までいただきました。
去年の6月頃だったでしょうか?
くららさんから頂いた、ランがまた花を咲かせました。
くららのラン
くららブログ
スポンサーサイト

中村紘子リサイタル

広島厚生年金会館で行われた中村紘子デビュー50周年ピアノリサイタルに行きました。
ベートーベン、シューマン、フォーレ等なじみのある曲、もちろんショパン。
力強い、素晴らしい演奏でした。真っ赤なドレスもよく似合ってた。
ピアノコンサートはホント久し振り(何十年ぶり?)で、たった一人で2時間も聴かせられる凄さ。
ピアノについたと思ったらすぐ音が出て、もし私ならおでこに手を当て、首に手を回し、
手をこすってから弾き始めるでしょう。
クラシックピアノコンサートはこんなものかと・・・
日曜朝九時の「題名のない音楽会」で拝見する紘子さんは天然???の語り口調で
お嬢様ぶりを発揮!!!
今日のコンサートではお声を聴く事もなく、ピアノにマイクもないのにすごい迫力。
アンコールではさりげなく3曲も弾いていただき、満足!!!
ドビュッシーの「月の光」明日弾いてみようかな?
ショパンの「ポロネーズ」明日CD聴こうかな?
私自身の原点に戻れた一日でした。
ピアノリサイタル 中村紘子

アコーディオン、オカリナコンサート

昨日、福屋八丁堀店で行われているイタリア展をのぞいてみました。
ちょうど、アコーディオン、オカリナのコンサートが始まるところで
興味深く拝見しました。
ミュージシャンcobaが使っているものと同じメーカーの12kgあるというアコーディオンを
巧みに弾きこなし、オカリナも大中小使い分けなじみのあるイタリア民謡中心に
和やかなコンサートでした。
イタリア展コンサート
デパートの一角そして時間帯のせいもあり、やはりお年寄りがお席をすべて占めていたので
30分ほど後ろに立って拝見しましたが、残念ながら、仕事の為やむなく後ろ髪引かれる思いで退散しました。
アコーディオンは120個の音を持っているとか、私のオルゴールは18か20か33個。でも、
多くても使いこなすのは大変。少なくても使い切るのは大変。
歌でも声域の制限があるのだから、与えられた範囲で最大限実力を発揮しましょう。
さて、今日から「うれしいひなまつり」の編曲にかかりますよ。
8か所の幼稚園、保育園に嫁いで行きます。桃の節句、もうそんな季節になります。
1コーラスお聴かせします。うれしいひな祭り

Bonne Annee!!!

Meilleurs Voeux Noel et Bonne annee.
パリの友達2人からカードが届きました。
消印は22.12.09  2週間かかっています。
フランス人はクリスマスと新年を同時に祝うカードを遠くの友達に送ります。
ちなみに、フランス人は自分の住所を書きません。サインだけ。
しかも、我が家の住所もフランス人独特の文字。(読めない)
しかもしかも、番地を全く書いておらず、
しかもしかもしかも、私の旧姓で
いつも郵便局の方が鉛筆で番地、名前を書き込んでいます。
初めは戸惑った事と思います。郵便局内総出で頭を悩ませた事と思います。
御苦労さま!!!毎度のことなので、もう匂いで解るのかしら…
cartemessage
頑張って書いてくれたひらがな、「お」を付けると丁寧語だと思っているのでしょうか。

明けましておめでとうございます。

いよいよ今日から仕事が始まります。
今年の年末年始は比較的のんびり過ごす事が出来ました。
新しいステレオにMD録音したものを入れ込む作業、こんなにあるものかと
色々な音楽を聴いてきた歴史を感じます。
すべて、私の音楽の原点になっていると思います。
40年前からのカセットテープ達もいますが、これはもう諦める事にしましょう。

昨日は、観音の三菱病院に行きました。
前々から検査をするようにと行きつけの医院に言われていて
やっとの思い、仕事始めを目前に尋ねましたよ。
体調万全でなければ良い音楽はできない!!!
今年は、音楽するぞっと言う意気込みです。
検査は時間かかるし、疲れたし、結果はまだ分からないし、
でも、もう、いいか。なんて…行っただけでも。

30年余り傍にいるセントポーリアがまた花を付けました。
花を付けると可愛い。
セントポーリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。