FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星ビルコンサートPart2

星ビルコンサートのチラシ・チケット作りをしています。
明日、「星ビル」へ行き簡単な打ち合わせをします。

               星ビルコンサート
                 10月24日(土)
                1部  13:30~
           2部  16:00~

                price 各\2,500(ドリンク付き)
                星ビル5Fティーサロン


サックス・ピアノの演奏もあり興味深いものにしたいと思っています。
午後からは、場所を変えこれから本格的になるであろう18Nオルゴール編曲、制作の
説明・研究会を意欲と可能性を持っている人たちを集め行います。
18Nシリンダーオルゴールについてはコチラをどうぞ。
スポンサーサイト

星ビルコンサート

「星ビル」でのコンサートまで2ヶ月を切りいよいよ本格的に考えねばなりませぬ。
具体的には何も決まってないのですが徐々に演奏曲の選択、編曲コンサート内容を
考えるようになりました。
サックスとオルゴールのコラボなんてホントに実現するのでしょうか?
録音するのなら音響さんにお任せすればよいことなのですがライブではチョット不安…。
ところで、某放送局から問い合わせがあり当日テレビカメラ、取材が入るカモです。
お楽しみにぃ!!!皆さん綺麗にして来てくださ~い。
ハーディガーティという楽器を紹介しましょう。
これも手回しで演奏します。弦をつま弾いたりしています。難しそうです。
ヨーロッパの民族楽器だそうです。演奏してみたいです。
ハーディガーディ

イパネマの娘

今の課題はボサノバ「イパネマの娘」のカード作り。
編曲はしたものの、PCソフト「音のキャンバス」に打ち込んでシュミレーションしてマズマズ。
絵を決めてプリントアウトしてカッターで切ってテープでつないでパンチで500ケ近い孔を開け
やっとオルゴールに差し込みハンドルを回して音がでます。
今はまだ紙を切ったところまでで孔開け作業までいっていません。
さて、どんな風に音が出るのでしょう。
ミュージックカード
そういえば
ブログ-オルゴールきまぐれノオトでカード式オルゴールの事書いて下さっています。これは電動らしいのですが数々の歴史があるのですね。勉強になります。

ひろしま県民情報

8月19日付の読売新聞「ひろしま県民情報」の‟きらり”と言うコーナーに掲載されました。
あいにく我が家は朝日新聞で見ることはできないのですが、朝から友人、知人から立て続けに
メールがありました。身近に読売新聞を購読している人は聞いた事なかったのに案外いたのです。
取材の方からの初電話で、まずは条件として住所、西区田方まで載せる事と年齢でした。
拒否は出来ず、「ハイ!51歳です。」と即座に答えました。
年齢は日ごろからゼッケンだと思っています。必ず、()カッコ???才と付いてきますから。
今日のレッスン会場で生徒さんが新聞を持ってきてくれました。私はその朝刊を夜見たわけです。
帰宅するとポストにたっぷりの新聞が送られてきていました。
「きらり」のコーナーを見ると皆さん頑張っておられるのだなあって・私もまだまだ頑張らなければ

ひろしま県民情報

18N製作中

18Nシリンダー続々製作中です。
手回しオルゴールと比べてとても短いのでどんどん出来ていきます。
1回転約15秒、mid.ですが聴いてみてください。
キラキラ星 これが何度も繰り返しゼンマイが続く限り流れます。
バイオリン
メカの回転を利用してバイオリンを弾く人形です。

18Nオルゴール

18Nオルゴールと書けばムヅカしそうですが、いわゆるどこにでもあるゼンマイ式の
宝石箱に組み込まれていたり、小学校で卒業制作に木彫りをした中に好きな曲目を
選んで入れたりするごく簡単なオルゴールです。
我が家にも探してみると10個ほどありました。
なんと、風呂の湯を張るときにジ~ジッと回すニワトリ(写真)もそうでした。
もう一枚の写真はメカの見えるコインケースです。
タイマー

最近、この18Nの編曲をしています。
1曲編曲すると大量な数の需要があります。
これまた制限の多いもので、まず1回転の長さが決まっています。
筒をのばすと4・5センチ位でしょうか。そんなにないかも・・・
1回転15秒程度です。そして18個の音しか使えません。
櫛歯が18本しかないのです。
連打を余儀なくされる曲では櫛歯を2本以上使わなくてはいけないものもあり
どんどん使える音数が減ってしまいます。
きわめて短いワンショットのメロディーをくり返しくり返し聴くのですから
この地球上にあるすべての曲を知らない曲でもどこが最適かを見極めなくてはいけません。
そう思いながら家にあるオルゴールふたを開けてみてくださいね。
コインケース

ボサノバの編曲

今日の午前中でレッスンも終わりいよいよ待ちに待ったVacanceです。
ヴァカンスとは欧米では年収の中の長期お休みなので休んでも収入はあります。
私の場合はどうでしょう。休んだだけ収入はストップしてしまいますが、
何はともあれ一週間追われる仕事がない事はリラックス気分です。
お盆明けからの仕事へのエネルギーもためておかねばならないのですが、
前回書いたボサノバ「イパネマの娘」の編曲をしようと思います。
オルゴールでボサノバ・・・なんてだれも考えないでしょうし、できる人もいない
なんて思っています。確かにムヅカしい。ベースの動きの連打はまず無理!!!
では、どうしたらボサノバのリズムがとれるのでしょう。答えはまで出ません。
実際、2枚目のCD「a la maison2」の2曲目で「リカド・ボサノバ」を編曲しています。
もう一度聴き直しますかぁ。

このアヅさで猫三人衆は転がっています。
三人衆

夏休み

昨日でこの夏の大きな行事が終わり、精神的にもホットしているところです。
ピアノコンクールの為に子供たちは頑張ってくれました。
なんとか、賞を頂いて喜んでいる姿を見ると安心、次への目標に向けてまた頑張ってくれることでしょう。

10月のコンサートではオルゴールとサックスのコラボで「イパネマの娘」を編曲してみようかと
思っています。
アルトサックスはE♭管オルゴールはド~ド~ラまでの音域、まず、調を決めて最大の力が
発揮出来る様考えます。
頭を悩ます作業ですが多分これまで誰もしていないことだと思うとペピーとならではの編曲に
俄然パワーがみなぎります。

次に子供たち小1~4年生8人くらいでリコーダー軍団を作ります。
全員ソプラノリコーダーなのでこれも編曲に苦労すると思いますがまた楽しみです。
まずは曲決めです。子供たちが喜んで演奏出来るような曲を選びましょう。

今週いっぱいレッスン頑張ったらお休みになります。少しゆっくりして
山積み、なだれになろうとしている書類、譜面等々をファイルにまとめましょう。
お掃除もしてスッキリなるといいなあ。
そんなことしているうちに10日ほどのお休みも終わるでしょうね。

JASRAC Part2

案の定 今日JASRACから電話がありました。
何度申告しても要領を得ず、でも協会の方はとても親切でやさしいのです。
だからトンチンカンなことわかっていても安心して電話を待つのです。
「イムジン河」「星めぐりの歌」は著作権利なく支払い義務は発生しませんでした。
データベースで検索すればよいのですが申請書同様分かりずらい・・・
私が付いていけてないだけかもしれないのですがぁ。
複雑なJASRACのHPどなたか改良して下さいまし。
前出の「星めぐりの歌」宮沢賢治の作詞作曲ですがとっても素敵な曲です。
編曲のお仕事をさせていただいてから好き嫌い関係なくこれまで見向きもしなかった
ジャンルの曲まで聴かされ???って良いお勉強させていただいています。

今日は音楽仲間とランチから過ごし飲む食べるも惜しいほど語り合いパワーを与え合いました。
①10月の星ビルでのコンサートの曲決め、進行
②CD制作での編曲、コラボの件
③12月コンサートの件
④コミュニティ放送出演の件
⑤体調管理
  等など
考えると今年もあとわずか・・・

JASRAC

JASRAC(日本著作権協会)CD制作時、収録楽曲のについては著作権を支払っているのは
もちろんですが、手回しオルゴールのミュージックカードのについても1曲ごとに申請しなければいけません。
CDなら収録曲数に定価、製作枚数で1回の申請ですが、カードは1曲ごとに申請します。
1枚の申請用紙に1曲そして販売枚数。でも、1曲につき1枚ずつ注文が来るのが通常ですので
10曲来れば10枚の申請用紙に書き込み10枚ファックスをしなければいけません。
その手間を省くためにネット申請ができるのですが、これがまたややこしい。
また、1曲ずつ確認の返信返信メールがあります。題名がなかったり
作曲者が抜けていたり曲数が違っていたりと自分ながらガッカリ。
まあ、明日やさしいJASRACの方から電話があるでしょう。また、広島のペピートかぁと・・・・

昨日今日と天気が良いので梅を干しました。
美味しい梅干しが出来るのも近いです。
梅干し

休日

今日は久々のお休みでめずらしく体調も良く天気も良く
午後からフランス語教室に行き、その後アルパークに行き、土用の丑の日と言うこともあって
天満屋にある「きかつ」でうな重を買いました。同級生の店です。
久しぶりのウナギで元気出さなくては…
パリで買った時計が電池切れしていたのでついでにベルトも変えてお気に入りの時計が
また活躍しそうです。もともとは紺色のエナメルのベルトでしたが夏らしく思い切って白色にしてみました。
Louispion
数年前まで縁あってスイスに滞在することが多くスイスでの友達が今はフランス、パリにいて
今度はパリに行くようになって・・・
オルゴールの発祥の地はスイスです。誰もが知っている有名な時計技術からオルゴールが
生まれたそうです。私がオルゴールにかかわり始めたのが6年くらい前でそれ以前に分かっていれば
スイスでオルゴールを訪ねて各地を歩き回っていたでしょう。日本での喧騒を忘れるべく
のんびりブラブラ、山へ行ったり知り合いの店でバイトしたりしていたのだから。今考えると残念です。
近いうちにまた行きまショ。今度は目的を持って。もちろんオルゴール三昧の。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。