FC2ブログ

トップ(TOP)

プロフィール(PROFILE)

最新情報_イベント(NEWS_EVENT)

試聴(AUDITION_ROOM)

日誌(DIARY)

お問い合わせ(CONTACT)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会

夏休みと言うこともあってコンサート、コンクール、発表会と連日足を運びます。
あいにくの雨続きで皆さん衣装や靴が気になるみたいです。
今日の発表会も無事に終わりでも反省点は多々有り。
練習不足、指導力不足、次回はもっともっと良いものにしたいですね。

話は変わって、そういえば私がブログを始める前に「a la maison2」の事を書いて下さっていた
ブログを紹介しましょう。
オルゴールCDというCDの話

今日は午後からレッスンはお休みなので病院へ行ってきました。まさしく更年期真っただ中。
気になるところも多く、病院の優先順位をつけて時間を見つけては一つずつゲームの様に
クリアして行きまショ。苦手な夏もこれからのり越えまショ。

先日結婚した友達がくれたハワイのお土産です。

ピンクビール#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト

赤いスイトピー

豪雨にもかかわらず大人のための発表会をしました。
こんな日を予想していたのではないので強行するしかありません。
皆さん雨にもマケズ雷にもマケズ日ごろのレッスンの成果を発揮して下さいました。
その中で私にとっては他の楽器とアンサンブルは初の試み
ピアノの生徒さんと「赤いスイトピー」合わせてみました。
オルゴールは戻ることもリズムを合わせてあげることもできません。
がんばってなんとかついてきてくださいました。
音響の方も小さなオルゴールと大きなピアノを一緒にミキシングするのは
初めてではなかったでしょうか。おかげさまで滞りなく終わり感謝しています。
これで他の楽器とのアンサンブルもどんどんチャレンジしていけると確信しています。
ゲバント
興味をもって下さった方有難うございました

ミュージックカード

こんなに毎日激しい雨が降ると乾燥はしていて喉は乾くのにジメジメしているし
とにかく行動をするのにはうっとおしいですね。でも、雨が降るならロマンを感じ・・・
暑ければそれを利用し・・・陽が長ければその時間を楽しもうと心がけています。
しかし、こんなに大量の雨が降りどっぷりと湿気に包まれると紙のカードに影響します。
保存している用紙(ハンズで132kgの上質紙をユーザーカットした物)自体が湿気をおび
プリントアウトすると微妙にヒワリ、最後のとりでパンチすると孔はボソボソになってしまいます。
1曲につき平均300穴、20Nの穴より33Nの穴は小さいのでスッキリ空いてくれません。
明日はピアノとのアンサンブルをします。こんな小さな手回しオルゴールとあんな大きな
ピアノで共演します。昨日、マイクとアンプを会場に持ち込みサウンドチェックをしてもらいました。
でも、初の試み、本番まで心配だ~~~
雨も明日は降らないで!!!
オールスターも出来ますように。
生徒さんから頂いたカサブランカです。カサブランカ

ひろしま県民情報の取材

読売新聞の広島版「ひろしま県民情報」の方が取材に来られました。
手回しオルゴールとの出会い、曲作りのノウハウ、苦労話、これまでに嬉しく思った事など
いっぱい書きとめられました。でも実際に掲載されるのは150文字程度、
どのような文章にまとめ上げて下さるか楽しみです。
写真撮影に戸惑い、そのために昨日美容院に行ったのに
顔が良くなるでもなく、若くなるのでもなく、ほとんどあきらめの局地。
素材がこれだもの、読んで字の如く、真実を写すものでした。
掲載されるのは8月頃の予定です。お楽しみに!!!

今日の頂き物は生徒さんからのゼリー詰め合わせでした。ゼリー

さくらんぼリズム

先月中旬からの問い合わせで20年前埼玉県の「さくらんぼ保育園」で創られた
リトミック「さくらんぼリズム」の編曲を依頼されました。
広島市内でリトミックに力を入れている保育園から以前数曲作らせて頂いた事はあるのですが
そんなオリジナル曲をオルゴールになんて考えたこともありませんでした。
保育士をしている私の生徒さんたちは「さくらんぼリズム」と言うリトミック
聞いた事があるといいますし早速ネットで調べました。
全国的に有名でいろいろな保育園で取り上げられたりイベントをしたりしているようです。
知らなかったぁ。勉強になったぁ。
いろんな動物の曲がありそれに合わせての動きがあります。
なかでも、楽譜を見たときに なあに???と思った「両生類のようなハイハイ」
これはあおむけに寝てブリッジのようにしてハイハイするのだそうです。なるほど
「どんぐりころころ」この曲はあの童謡ではなくやはりオリジナル。
この曲がかかると寝返りを打つ格好をするのだそうです。
子供たちの目は生き生きとするらしいです。
もちろんピアノで伴奏されているのでしょうがオルゴールでするとどんなになるのか楽しみですね。
アイスグリーンティー グリーンティー
ご依頼主さんから譜面と一緒に送られてきたアイスグリーンティーを飲みながら頑張っています。

ペピートのCDの説明

CDタイトルのa la maison(ア ラ メゾン)はフランス語で「お家にて」と言う意味で、
ゆっくりお部屋の中で聴いて下さいねと思う気持ちから付けました。
pepite(ペピート)は我が家の猫の名前です。
「a la maison1」の最後10曲目に入っている「Mon chat」(モンシャ)は
私の愛する猫と言う意味で傍にペピート(通称ペペ)を置いて一緒に創りました。
「a la maison2」の最後12曲目の「Minou」(ミヌー)はフランス人が愛する人を呼ぶときに使う
猫の鳴声、私の可愛い子猫ちゃんみたいな感じですかねぇ。

こうがいさんと言われる書家の方にCD「a la maison1.2」を購入していただきました。
紆余曲折あり、やっとの思いでお手元に届けることができました。
色々お手数かけてすみません。とても喜んでいただけたのが何よりです。

pepe我が家のペピート
こうがいさんのブログ「美しい書」をぜひ訪ねてみて下さい。

わらべうた

このところの編曲注文は「わらべうた」が多いです。
「わらべうた」とは
=昔から子供に歌いつがれてきた歌。また、子供に歌って聞かせる歌。
遊びに伴うもの。手まり歌や数え歌などがあります。=
子供、幼児のうた本では昔の人が口ずさんだメロディーが音符になっています。
コード指定もありません。
短調のものが多くいつまでも繰り返せる短いものが多いです。(4小節か8小節)
「いもむしごろごろ」「げんこつやまのたぬきさん」
「ひらいたひらいた」「あんたがたどこさ」等
こんな曲ほど力のみせどころ・・・
ペピートはと~ってもオシャレな曲に変身させます。
UA(ひらいたひらいた)のこの曲を聴いたときは感動の嵐でした。
最終的にはどの曲も同じ!!!になるのですが、
どの曲も個性を持たせてもっと一人歩きしてもらいたいものですね。

今日は2人の生徒さんから頂き物をしました。kara生徒さんの庭に咲いた「カラー」
tomato生徒さんの畑にできたトマト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。